ジャケットデザインがカッコよくて、思わずジャケ買いしたアルバム【BEST 3】

MUSIC

今日はジャケットのデザインがあまりにカッコよくて、ジャケ買いしてしまったアルバムを3つご紹介したいと思います。

 

「権力の美学」 ニュー・オーダー

1枚目ののアルバムは、ニュー・オーダーのセカンドアルバム「権力の美学」です。

ピーター・サヴィルのデザインによるアートワークが素晴らしい。

 

僕は聴けないのに、彼がデザインしたアルバムのレコードを集めています。

 

「100th Window」 マッシブ・アタック

2枚目にご紹介するのは、2003年に発売されたマッシブ・アタックの4枚目のアルバム「100th Window」です。

 

ガラスが割れた瞬間の写真がカッコイイですね。

 

 「Remain in Light」 トーキング・ヘッズ

まるでファミコンがバグったように顔に塗られた赤色がインパクトありますよね。

トーキング・ヘッズのアルバム 「Remain in Light」です。

このアルバムはデザインも良いけど曲も良いです。

20歳の夏に狂ったように聴いていました。

 

 

まとめ

記事を書いていたら3つに絞るのが大変でした。

その内、BEST 10にリライトしようかな 笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました