【模様替え】無印良品の「パルプボードボックス」で、本が収まらなくなってきた本棚を増設【2回目】

INTERIOR

    上の写真は僕の部屋の写真。

今回の記事では、僕の部屋の模様替えを記事にしました。  

 

問題はこの本棚

こちらの本棚、一昨年に増設したのですが、どんどんと本の量が増えていっていて、本棚に本が入りきっていないんです。

 

本棚に入りきらない本

こんな感じで、本棚に本が入りきっていなくて、床に直置きしているんです。

 

 

本棚に入りきっていない本は、この床に置いてある本だけではなく・・・。

 

備え付けの棚に侵食している本

 

 

物置にも侵食しているスクラップブック

自分の部屋だけには納まりきらず、隣の物置にまで侵食しているんです。

 

ということで、本棚を増設して本を一箇所に集めたいと思います。  

 

 

無印のパルプボードボックス

買ったのは、無印良品の「パルプボードボックス」。

 

3つ買いました。

 

箱から出すとこんな感じです。

 

上下の板

 

側面の板

 

 

背面のパネル

 

 

ネジ

   

 

組み立てていく

説明書を見ながら、組み立てていきます。

 

ドライバーは忘れずに

説明書にも買いてあるのですが、パルプボードボックスを組み立てる時には、プラスのドライバーが必要なので、気をつけてください。

 

プラスのドライバーは、100円ショップにも売っているので、カンタンに手に入ります。

 

ネジで留めていきます

プラスドライバーで、下の板と側面の板をネジで留めていきます。

 

パルプボードボックスの下部分が完成

 

背面のパネルをはめ込みます

 

 

上の板をはめる

 

ネジで留める

 

   

ひとつ目が完成

ひとつ目の棚が完成しました。

 

残り2つも組み立てていきます

   

ネジで組み立てて

 

下側が完成

 

ネジで留めて

 

2つ目も完成

2つ目も完成しました!  

さいごのひとつも組み立てていきます

 

またまたネジで留めていきます

 

下部分を完成させて

 

またまたネジを留めて

ネジで留めたら、本棚が全て完成です。     

 

次のページでは、増設した本棚に本を入れていきます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました