【ブログ100記事達成】PVは?収益は?メリットとデメリットは?コツは?

BLOG

先日書いた記事で、ブログをスタートした時から目標としていた「トータル100記事」に到達しました。

100記事書き終えた感想は、「自分にはブログの才能はないのな・・・」という悲しい結果でした 笑

 

ということで今回は

  • これからブログを始めようと思っている方に、少しても参考になるように
  • 自分自身の振り返り

この2つを兼ねて記事を書いていきます。

 

今回の記事の内容は、100記事書いた時点での下記の項目についてまとめてみました。

  • PV数
  • 記事の投稿頻度
  • 収益
  • メリットとデメリット
  • コツ

 

mae-nishi

それでは参ります

 

 

はじめに

当ブログに初めて記事をUPしたのは、2019年8月14日。今からちょうど1年ほど前です(2020年8月9日現在)。

 

ちなみに初めて書いた記事はコチラです。

いつも使っている「ツバメノート」について書いた記事です。

僕のブログ経験はと言いますと、当ブログを始める前にはてなブログの方で、30記事ほどUPしていました。

しかし「本当にブログで収益をあげたいなら、独自ドメインでブログやった方がいいのかな?」ということで、独自ドメイン&ワードプレスでのブログを立ち上げました。

 

目標としては、「毎日投稿」や「ブログ飯」は元から諦めておりまして。

それは無理でも「1年で100記事&月1万円くらいは稼ぎたないな〜」という目標のもと、この1年間ひたすら記事を書いてきました。

 

時には、残業後に眠い目をこすりながら、時にはビールを飲みながら。

ゆるゆると記事を更新する日々。

 

まずは「総記事数50記事」と1日あたりPV数「30PV」を目標にしていました。

ちなみに総記事数50記事は、ブログ立ち上げから半年ほどで達成しました。

 

それではここから本題に入ります。

まずはブログを100記事書いての「PV数」からご説明します。下へどうぞ!

 

100記事書いた時点でのPVは?

結論:とにかく100記事書いても、全然読まれません。

上のグラフは僕のブログのPV数の推移です。

一応の右肩上がりではあるものの、僕の更新頻度と同じくゆるゆると上がっていくグラフ。

100記事目を公開した、2020年8月4日の1日のPV数は「39」でした。

 

上のグラフを見ても、わかるように30記事までは、PVは全く伸びませんでした。

ちなみに30記事目を書いた時点での1日のPV数は「8」

 

その後もゆるゆると、更新していってトータル50記事に。

50記事に到達したあたりから、徐々にではありますが、PVが伸び始めます。

ちなみに50記事書いた時点での1日のPV数は「20」でした。

 

しかし5月に入ってすぐにGoogle様の「検索アルゴリズム」に変動がありまして

PV数がガクンと落ちてしまったんです。

 

まあ仕方がないかと思って、その後も淡々とゆるーく記事を書き続けて、また少しずつPVが伸びてきております。

30、50、100記事でのPV数をまとめてみますと。

30記事=8PV

50記事=20PV

100記事=39PV

とまあこんな感じです。

一応倍増?ですかね。

 

ですが1年前の僕もここまでPV数が伸びていないとは思っていなかったでしょうね。

100記事書く頃には流石に1日100PVは超えていると思っていました。

 

mae-nishi

なので今の目標も「1日100PV超え」です

 

記事の投稿頻度

毎日更新は夢のまた夢

ブログを始めた時は、「1年で100記事は書きたいな〜」と、一応の目標は設定していました。

1年=365日で100記事。

ということで、だいたい3〜4日で書けばいいかという目安にしていました。

 

100記事到達までの記事数とPV数

投稿記事数 総記事数 PV数
2019年 8月 12記事 12記事 53
  9月 13記事 25記事 76
  10月 5記事 30記事 206
  11月 0記事 30記事 208
  12月 3記事 33記事 343
2020年 1月 16記事 49記事 467
  2月 10記事 59記事 725
  3月 6記事 65記事 968
  4月 8記事 73記事 1061
  5月 7記事 80記事 720
  6月 6記事 86記事 682
  7月 8記事 94記事 1062
  8月 6記事 100記事 173(8月4日時点)

上の表は100記事更新までの記事数とPV数をリストにまとめたものです。

 

結果的には、「毎日更新」なんてしておらず、11月なんて書いた記事の数は0記事です。

12月もサボっていて、3記事しか書いていませんでした。

 

さすがに「これではまずい・・・」と思い、1月は16記事書いたんです。

そこからは4〜5日で1記事ペースで記事を投稿。

 

こうやって表にして振り返ってみると気づいたことがありました。

記事をたくさん投稿した次の月は、PVが微妙に伸びているんですよね。

たとえば9月には13記事、投稿しています。

その13記事が効いたのか、10月の月間PVは206になっています。

9月の月間PV=76

10月の月間PV=206

あと1月には16記事、投稿しています。

その次の月の2月の月間PVは725ですね。

当たり前ですが、記事のストックとPV数は相関関係にありますね。

 

記事投稿のコツ

ブログは始めても90%の人がやめると言われている中、僕は1年間継続しているので、ある程度コツみたいなものがあります。

そのコツというのが、

「テキトーに書くこと」です

これが僕なりの「ゆるブログ術」です。

 

ブログのメリットって「リライト」できることにあると思うんです。

だからたとえ30点の記事でも、とりあえずUP。

そのあとゴリゴリとリライトしていけばいいでしょ。

というのが僕の考えです。

逆に最初から100点の記事を目指して、毎日投稿を目標にしていたら、絶対に途中で嫌になっていたと思います。

 

だからブログを続けるコツはテキトーに書くこと。です。

 

100記事書いた時点での収益は?

結論:ブログ飯も夢のまた夢

つづいては100記事を書いての収益ですが、結論から言いますと。

収益の合計は、「うまい棒200本分」です。

その内訳は・・・

アフィリエイト:うまい棒160本

アドセンス:うまい棒40本

という感じです。

一応収益は発生しています。

 

しかしサーバー&ドメイン代、Adobe関連のソフト代、文章術などの書籍代などを考えると、完全に赤字です。

 

mae-nishi

ブログにかけてきた時間なんて考えるとゾッとしちゃいます 笑

 

 

 

ブログを100記事更新してのメリット&デメリット

ブログを100記事更新してのメリット

ブログを100記事書いてみて感じるメリットとしては、「インプットの量が増えた」ですかね。

ブログに役立つかなと思って、たくさん本を読むようになりました。

その本が本業での業務に応用できたり、逆に仕事のために読んでいた本が、ブログで応用できたりもしました。

 

 

ブログを100記事更新してのデメリット

ブログを100記事書いて感じるデメリットとしては、「やっぱり疲れる」。

これにつきますね。

やっぱ残業から帰ってきた日や休みの日に書いたりするのって、相当疲れます。

 

 

ブログを100記事書いてのメリットとデメリットを書きました。

しかしブログを書かずに過ごしていた1年と、ブログを書いて過ごしたこの1年は、絶対に後者の方が成長している自信があります。

だからPVも伸び悩み、収益も発生していないのですが、ブログは頑張ってみてよかったな〜と思っています。

 

大切なのはリライトです

先ほどの記事投稿のコツのところでも書いたのですが、ブログのいいところってリライトできることだと思うんです。

 

だから、とにかく30点の記事でもUPする。

その30点の記事を1週間後、一ヶ月後、半年後と見返して、少しずつ直していく。

 

1年かけて1記事ずつ書くイメージでしょうか。

mae-nishi

実際にはこんなに上手くいっていませんが・・・

 

でも一日1行ずつリライトすれば、1年でかなり直っています。

とにかく自分の中でカンペキな記事ではなくても、とにかくUPしていく。

 

そしてある程度の記事数が溜まってきたら、徹底的にリライトしまくる。

特にPV数が伸びている記事が会ったらその記事を重点的に。

そして伸びている記事に関連した記事を書いていきます。

僕の場合はノート術関連の記事が伸びていたので、おすすめのノートについての記事も書いていきました。

 

あと1記事目の自分が書くの30点の記事と、50記事書いてきた自分の30点の記事だとレベルが違っています。

 

ブログを書くにあたって参考にした本たち

参考にした本は下記の内容です。

  • 『沈黙のWEBライティング』
  • 『20歳の自分に受けさせたい文章講義』
  • 『ブログ飯』

ほとんどYouTuberでブロガーのまなぶさんがおすすめしていた本を買いました。

 

 

まとめ

ブログ界隈でよく聴く、「100記事書いてからがスタート」。

というのはやっぱり本当みたいです。

 

100記事書いたから、PVが爆上がりして、収益も発生しまくる。

その結果会社も辞めれて、ブログで食っていくというのは夢のまた夢。

 

しかし100記事のストックがあることで、Google様からも認められて、ページが上位表示されるようになる。というのはあると思います。

 

これからもゆるーく記事を更新していって、次は150記事の報告ができるように頑張ります。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました