【アバンギャルドの女王】コム・デ・ギャルソンのデザイナー 川久保 玲 女史

今回の記事では、日本を代表するブランド「コムデギャルソン」について書きました。

当記事を読むことで下記のポイントがわかります。

  • 黒の衝撃
  • こぶドレス
  • コムデギャルソンのライン
  • コムデギャルソン出身のデザイナー

 

mae-nishi

それでは参ります

 

ブランドの成り立ち

コムデギャルソンのデザイナー川久保玲女史は慶應義塾大学を卒業後、旭化成でスタイリストとして働き始めました。

自分がスタイリングしたい服がなかったので、それならば自分でデザインしてしまおうということで、ブランド・コムデギャルソンをスタート。

 

コムデギャルソン=少年のように。

という意味です。

 

パリコレデビュー 黒の衝撃

ヨウジヤマモトとともに、パリコレにデビューする。

真っ黒な服をパリコレクションで発表する。

当時はフェミニンな服が主流の時代において、彼らの発表したボコボコと穴の開けた服は異質でしたでしょう。

 

1997SSに発表した「こぶドレス」

1997SSに発表された「いびつなふくらみ」をつけた服。

水色やピンクなどのギンガムチェックを柄として使っていました。

マーク・カニンガムの舞台のステージ衣装としても使われました。

 

コムデギャルソンのライン

コムデギャルソンには複数のラインがあります。

  • コムデギャルソン
  • コムデギャルソンオムプリュス
  • コムデギャルソンシャツ
  • コムデギャルソンオム
  • プレイコムデギャルソン
  • トリココムデギャルソン
  • コムデギャルソンノワール
  • ジュンヤワタナベコムデギャルソン

 

コムデギャルソン出身のデザイナー

コムデギャルソン出身のデザイナーは下記の人たちです。

  • 田中啓一
  • 阿部千歳
  • 阿部潤一
  • 丸龍文人
  • 石黒望

 

まとめ

今回の記事では、

  • 黒の衝撃
  • こぶドレス
  • コムデギャルソンのライン
  • コムデギャルソン出身のデザイナー

について書きました。

お時間ある時にあなたもコムデギャルソンの服を見てみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました